当院の新型コロナウイルスへの対応


来院時受付において簡単な問診、体温計測およびアルコールでの手指消毒をお願いしています。
また、来院時はできる限りマスク着用をお願いいたします。
感染拡大予防のため、軽度風邪症状のある方は自宅での安静・療養を原則としてください。
咳などの症状を伴い、体温37.5℃以上の発熱のある方はまず当該医療機関、行政機関へのご相談を優先していただき、当院への来院はお控えいただくようお願い申し上げます。
ただし、痔瘻・肛門周囲膿瘍など、痔が原因で発熱する可能性があります。たとえ発熱していても患者さんの症状によっては臨機応変に診察いたします。
患者さんの皆様には不便をおかけしますがなにとぞよろしくお願い申し上げます。


当院は一般内科を標榜していないため、基本的には風邪症状の方は来院されません。
しかし院内感染予防のために以下の対応を行っております。


このたびのコロナウイルス関連肺炎で亡くなられた方々にお悔やみ申し上げると共に、影響を受けた多数の皆様の一日も早い回復と感染早期終息を心よりお祈りしております。
当院としても今後もできる限りの対応を適宜行ってまいります。

院長

ページを閉じる